2019年02月08日

豪州ぐらいは うまくいってほしい


◎TPPで安いコメ(ジャポニカ米)が入ってくるという報道は「ウソ」と言っていいクズ情報ですよ。とすでに述べました。
根拠も明かしましたね。宗ではないという方は、具体的にどの国のどの地域が栽培を始めるのか教えてくださいね。
米国に単身で渡ってジャポニカ米づくりを成功させた日本人は、世界中の米作地域で指導にあたってきた結果、ジャポニカ米は無理、という結論に至ったのでしたね。
◎輸送時の「殺虫剤」はどうか?真空パックにすれば「安全・長持ち・おいしいまま・扱いが楽…」
◎オーストラリアぐらいは、ジャポニカ米の栽培、うまくいってほしいですね。いまでも日本から苗を輸入しているのですから…
まずさを克服するだけでいいはず…

◎前回掲載文の誤字訂正(恒例)ではなく、「ご高齢」…。
ご高齢の方の手づくりプチドーム整備…。
posted by 大下伸悦 at 08:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さあ、明日からプチドームを3つつくります

1月の果樹剪定は終わりましたか。
2月は、虫干しが主になるでしょう。不耕起の場合は植える穴へのご挨拶…です。
もうひとつ、恒例の方は、手づくりプチドームの整備ですね。日々、売り場に野菜を出している方で上手にやっている方は、必ずと言っていいほどプチドームをつくっています。
頂上部へらくに手が届くような高さが危険がなくていいです。メッシュに替えたり、透明ポリに替えたりするのがらくでいい。
ダンポールというグニャグニャしたトンネル用の骨組み材でつくっているひともいます。
その見本をいくつかつくっておきますのでよろしく…。
竹でつくっているひとがいるのですよね。
バンブードーム、つくってみたいですね。
posted by 大下伸悦 at 01:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

野菜が運んでくるもの


関西での新春の集い,今年もおおいに盛り上がりました。まさに継続はチカラなり…。
おかげさまでお互い、今年もいい一年になりますね。
ありがとうございました。そしておめでとうございました。
横浜へと移動する前に岐阜(岐南町)の農園に立ち寄りました。
目の前にバイクのエンジンを掛けようとしている若者がおります。
私の姿を確認すると、
「ニンジンおいしいんですねぇ」「私、ニンジン嫌いなはずだったのですが、生であんなにおいしいものなんですね」「びっくりしました」
「はてな」?
私はひとにニンジンを差し上げたことはないのですが…。
どうも、不耕起自然農ニンジンの噂は地域に着実に広がっているようです。
彼は「丸かじり」してしまったようです。(笑
皮ごと戴かないと物足りなくなるのはニンジンだけではありません。
ダイコン、ジャガイモも同じように地域名物になっていくのでしょうね。
知らないひとが笑顔で話しかけてくるのはうれしいものです。
しあわせは野菜さんたちが運んでくるのです。
おおした
posted by 大下伸悦 at 02:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする