2018年12月13日

そろそろ正月用の黒豆収穫期。丹波黒豆ならぬ「平成黒豆」です。



◎岐阜(岐南町)で
「初めて栽培を始めたのだから、
種子は購入するのでしょう?」
という先入観からの質問…。

「いいえ、何世代も栽培循環を重ねた
土着の黒豆です」。
「ほかにも、あれもこれもそれも…」。

地元の名人「西村〇」さんが
ご厚意で
「丹波黒豆だけれど、これを
植えてみてください」。

「正月用としてファーマーズマーケットに
だすと、たちまち売れていきます」。

丹波黒豆は、丹波地方特産の
土着種(在来種)ですですよね。

しかし丹波黒豆として
売り場に出せません。

今回の栽培地は「平成」という地名の
耕地です。

したがって「平成黒豆」ということに
なります。しかもこの土地の在来種なのです。
(ここは笑っていいところです。笑)

◎1月14日の「グリーンオーナーズ倶楽部の
新春の集い」では、
「栄えある平成黒豆」を
おすそ分けいたしましょうかね。(ふふふふ)

◎不耕起です。
(土壌の硬いこと硬いこと。しかし…)
休耕地です。以前からの無農薬歴です。
無施肥です。
しかし、旺盛に育っております。

「私は、7月3日頃植えるようにしてきました」。
と西村さん…。

 不耕起で有名な「岩沢先生」は、「大豆は
7月初めに植えてもそれ以前に植えても
収穫時期は(経験上)一緒ですよ。」という
言葉が蘇えりました。

◎「日本の種があぶないから、
政権転覆させよう、って???」。「あのねぇ、
あの、日本を転覆させようとした民主党の、
あの残党に替えようってのかい?」。

「いくら扇動されたって、
そこまでばかじゃないでようよ。ねぇ。」

◎日米委員会(通称) って知っているでしょう。

毎週、事務次官会議(官僚機構)が開かれて
いるでしょう?

政治家が立案しているのですか?
政権を替えれば「トランプさんやプーチンさんが
喜ぶのですか?」

◎種子法は「米と麦と豆」に関する法律だったんでしょ。
麦と豆は、ほとんどを
輸入に頼っているのではないですか。

豆は遺伝子組み換え歴22年でしょ。
豆というと「豆腐/納豆/お揚げ/油/豆菓子」。

豚の肉も牛の肉も、遺伝子組み換えだの、
抗生物質だの、消毒だの…。

遺伝子組み換えでできた体なのでしょ!
ごめんごめん…。

◎種のほとんどが海外からの輸入物でしょうが…。

◎「種を国産に…」、これを前提の種子法を
整備してもらいたいものです。

◎疑問があればメールでどうぞ…。

種はベランダでも採種できるから、
「他人事」にせず、体験してみましょう。

※水道法?
あれはダメだ!
しかし、日本ならどうなるか、
観察してみようではないか。
ねぇ、麻生さんの御嬢さん。

おおした







ジャガイモの試し掘りは、
平成(住所)の耕地でのことです。


高齢期の他者貢献報酬農法(無農薬)
…、

楽しいものです。

おおした
posted by 大下伸悦 at 08:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

ジャガイモの試し掘り、真っ白ツヤツヤ

◎ジャガイモの試し掘りは、
平成(住所)の耕地でのことです。

びっくりしました。
真っ白でツヤツヤしているのです。

初めての耕地ですので、
土壌の害虫の状態を見るために植えた
根菜もひとつです。

ここは不耕起です。
過去のウネの跡もありません。
自然農(無農薬/無施肥)なのです。

しかし、センチューに攻撃された跡が
ありません。

大きさも見事なものです。

大根と丹波黒豆、ネギにも
びっくりしてはいましたが…。

驚きましたねぇ。

高齢期の他者貢献報酬農法(無農薬)…、

楽しいものです。

おおした
posted by 大下伸悦 at 19:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霜対策、どんぴしゃり.

◎きゅうりのウネの地温が
16℃…と、期待値を下回っています。

冬用の手配を怠っていたので
「冬用微生物の活性が低いまま…」です。
そこで、土壌活性を
加速させはじめました。それが昨日です。

その隣の水菜のウネ(3列)の
土壌活性は2日前に手掛けたばかりです。
そこでここには透明シートの
トンネルを渡し終えました。

ブラックベリーや葡萄の苗(計5本)には、
行灯(アンドン)型の透明フードを
セットして準備完了です。

トマトの棲息コーナーは2ヵ所ですが、
対策(寒さ)は立ててあるものの
まだまだ十分ではありません。

キャベツは昨日だけで何株植えたのかな?
40株ぐらいかな?
もちろん土壌を冬仕様にしたうえでの
定植です。

明日はキャベツ60株、レタス20株を移植します。

酢橘(スダチ)も半分を収穫(2篭)…。

来年、草に困らないように…、と
冬の間を楽しませていただきます。

高齢期の他者貢献報酬農法(無農薬)…、
楽しいものですね。

それにしても、霜対策はどんぴしゃり…。
うれしいのでひと眠りします。(笑

おおした
posted by 大下伸悦 at 09:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする