2018年06月13日

Youtube研の仲間との楽しいひととき


新潟県知事選は
マスコミ陣営の願望を尻目に
自民系の知事当選となりましたが、
NHKなどはその結果が
よほどしゃくだったのか
なかなかニュースで取り上げようと
しなかったようですね。
 
新聞テレビの醜悪さが
日に日に浮き彫りになってきています。
 
自民からの応援に入られたおひとりが、
自主的に応援に駆け付けた青山繁晴さんです。
 
その青山さんがニューメディアYoutubeから
現場の状況を説明してくださっております。
 
昨日は、毎月楽しみに参加させていただいている
Youtube研(横浜会場)でした。
 
みなさん自信に満ちていて、
風格が出てきましたね。
 
各人がご自身の特異な分野を
表現なさっております。
 
池田先生は、
放っておいても何万件もの視聴を
獲得なさっていらっしゃっるとのこと。
 
円形や三角形の耕地を
実現なさっているTさんにも
驚かされました。
 
臼田さんと
Mさんは、Youtubeもさることながら、
野菜の直売所への出荷を
始めておられるとのこと…。
ビックリしましたねぇ。
すごいすごい。
 
Youtubeに代表されるニューメディアが
日本国を変え始めましたね。
Mさんは私よりも1歩も2歩も
先行していらっしゃいます。
 
新潟知事選では
「虎の門ニュース」を視聴していらっしゃる
高齢者が目立って多かった(青山さん談)と
伺いました。
「チャンネルさくら」も多くの方に
希望を与えてくださっていると聞きます。
 
遅れを取りましたが、私も遅ればせながら
時代を変えていく一翼を担っていきたい、と
意を強くしました。
 
面白い時代ですねぇ。
自由に自己表現ができる…。
ありがたいことです。
 
「ノースコリア」金さん、体制を維持できて
よかったですねぇ。
 
「トランプUSA」は、したたかです。
うまい!!
 
安倍トランプチーム、お見事です。
 
チャイナもけっぱりなさい。
posted by 大下伸悦 at 11:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

栽培ごとは楽しい。



本日は横浜での「Youtobe研」、
池田先生に学ばせていただきます。

出掛ける前に
だいこんの収穫を終えたばかりの
ウネへの
だいこんの種子播きを
終えてきました。

対象のウネは5列です。

6月播きのだいこんは3種類を
播いて病害虫や病気発生の
有無を確認してみます。

収穫しただいこんの
生えていた跡で育っていただきます。

昨夜は小松菜の種子テープを
4列敷き終えました。

ハクサイは5月播きにつづき
6月播きもつつがなく終了しています。

万事順風満帆といったところです。
posted by 大下伸悦 at 09:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

植えなければ、出荷ぶつが生まれない。

1昨日はゴボウの種を
ウネにセットしました。

ウネといっても
3日前には草が生えていたところで、
地肌は草地の時のままです。
地面をひっくり返すことなく
ウネとして使い始めたのです。

ゴボウは収穫まで
時間がかかりますので、
草に困らない植え方をしなければ
なりません。

そこで、カラの苗ポットに
育苗用の土を入れて水で湿らせ、
種を仕込みます。
そのようにしてから
苗ポットを外して植え付けて
いきます。

この時期にゴボウの種を播くのか、と
いう疑問は起るでしょうね。

いま出荷中の大根も
同じ疑問が呈される中で
植えられ、そして出荷されて
よい評価を得ているのです。

だいこんのウネも
耕さずに植えています。
あえて言えば部分深耕です。

ゴボウの隣のウネには
同じ日に
キャベツが植えられました。

そして昨日は、
雨のなか、ニンジンの列を
2列つくりました。

ここのウネは
昨年秋に使われたウネのあとを
そのまま使っています。
クワも入れずに
草を手でどけて、そこに
にんじんテープを張り、
上から育苗用の土をふりかけて
足で踏みつけて終わりです。

更に、近くのウネには黒豆を
植え付けました。
この植え方の特徴は
直立歩行で管から種を落として
植えていきました。

3年前の黒豆ですが、
植える時期については適期と
言えるでしょう。

さてさて、植えないことには
出荷ができないのですよね。

本日は
白菜の種と、
ほうれん草の種を敷きます。

延び延びになっていた
ゴーヤの自家製苗を定植します。

だいこんの収穫を終えたウネにも、
本日中にだいこんの種を敷きます。

ある程度の年齢になると、
楽でなければ、やりがいが
生まれません。

せめて毎日の喫茶店代ぐらいは
売り上げなければ
生きがいが生まれにくいでしょうね。

昨日は、雨のなか、帽子なしでの
長時間のオペレーションの結果、
微熱が発生…。

あるいは、熱中時代の微熱なのかも
知れません。

だいこんの葉を漬物にしたら、
高菜漬けみたいな味と触感で
ご機嫌です。
posted by 大下伸悦 at 11:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする