2017年06月23日

栽培ごとの息抜きに「ゲームでご褒美」



栽培の疲れをいやす

「ゲームでご褒美」

を入手しました
 
一問正解で1万円!

翌日引き落とし


これは私だけの入手で済みますね。
おめでとうございます。
posted by 大下伸悦 at 09:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんと幸運、カブトエビが発生!



奈良の二宮さんたちのGOP田んぼ・・・

休耕田を借りて
草を生えさせない自然農稲作の試験栽培を
始めたのでした。

土着菌の光合成微生物を活性させることで
草に困らない田んぼにしていくという試みは
当初、見事に大発生!大成功!

もう一つ、想定外であったのが、
カブトエビの姿が確認できた、と
いう点でした。

これはすごいです。
写真を撮っておいてほしいですね。

カブトエビが増殖すれば、
光合成細菌との相乗効果で、
ますます草に困らなくなります。

田植えメンバーは、全員が初心者とのことです。

深水(水位を高く保つ)を維持しなければ
ならないのですが、
おそらく不慣れゆえに上手には
水位を保てないだろう、とは
思っていましたが、

案の定、モグラ穴が原因で
水位が著しく下がってしまったらしいのです。

しかし、栽培ごとは実践、実践です。
さまざまな体験を楽しむことができます。

これを失敗視する人がいますが、
これらのプロセスをいちいちYoutubeやFacebookで
配信し続けることで
報酬が発生するのです。

むしろ、こういう映像の方が視聴数を増やします。
すなわち、おカネをもたらしてくれるのです。


黒字循環型の栽培というのは、
栽培ネタを
したたかに収入増へと結びつけることを
可能とします。

栽培ごとに試行錯誤はつきものですが、
収入を増やせるという意味では「失敗はない」と
言えます。

大いにプロセスを楽しみましょう。

映像や写真が報酬を生むのです。
そしてそれを書籍として出版するのです。

キンドル版で「印税」を発生させます。

紙ベースの本も「1冊」から出版できます。
新日本文芸協会では
出版費用もゼロでできるのです。
posted by 大下伸悦 at 08:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんと幸運、カブトエビが発生!



 奈良の二宮さんたちのGOP田んぼ・・・、

休耕田を借りて
草を生えさせない自然農稲作の試験栽培を
始めたのだった。

土着菌の光合成微生物を活性させることで
草に困らない田んぼにしていくという試みは、
当初、見事に大発生!

もう一つ、想定外であったのが、
カブトエビの姿が確認できた、と
いう点であった。

カブトエビが増殖すれば、光合成細菌との
相乗効果で、ますます草に困らなくなる。

田植えメンバーは、全員が初心者とのこと。

深水(水位を高く保つ)を維持しなければ
ならないのだが、おそらく不慣れゆえに
上手にはあ保てないだろう、とは
思っていた。

案の定、モグラ穴が原因で
水位が著しく下がってしまったという。

栽培ごとは実践、実践である。
さまざまな体験を楽しむことができる。

これを失敗視する人がいるが、
これらのプロセスをいちいちYoutubeやFacebookで
配信し続けることで

報酬が発生するのである。

むしろ、こういう映像の方が視聴数を増やす。
すなわち、おカネをもたらしてくれる。

黒字循環型の栽培というのは、
栽培ネタを
そのようにしたたかに収入増へと結びつけることを
可能とする。

栽培には、試行錯誤はあるが、
収入を増やせるという意味で、失敗はない。

大いにプロセスを楽しむことである。

映像や写真が報酬を生む。
そしてそれを書籍として出版する。
キンドル版で「印税」を発生させる。

紙ベースの本も「1冊」から出版できる。
出版費用はゼロでできる。
posted by 大下伸悦 at 06:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする