2019年01月09日

栽培ごとは気分転換にはうってつけですね。

◎きょうは、きゅうりの種子を播き、
かぼちゃを収穫しました。

◎イチジクの挿し木の苗床はジャガイモです。

食べる時機を逸したジャガイモに
カットしたイチジクの枝を挿し込みます。

土を3分の2入れた鉢に
移動します。


ジャガイモを固定したら
上に土をかぶせます。
最後に空きペットボトルの底を切って
かぶせます。
ペットボトルの胴体面に
空気穴をいくつか開けておきます。


キャップは取り外してください。

ナスやピーマンにも効果絶大ですよね。

バラは45日で花が咲くでしょう。

◎朝日や夕日には、毎日であっても感動いたします。
飽きるということがありません。

雨への感動も薄れることがありません。

「自然農の野菜ですよ」とは
言わずに売り場へ並べるのです。

購入する方も自然栽培野菜とは
知らずに子どもたちへ食べさせるのです。

でも食べた方の身体が喜ぶのです。
そのことを思い浮かべるだけでも
「ありがとう」って言いたくなりますよね。

日々、豊かさをいただけるのです。

自然界からも、野菜からも、
他者貢献をしている自分の良心からも…

◎ひとは、他者への貢献のために
生きているのです。

自然界への同化とともに
生きているのです。撮影:おおした
posted by 大下伸悦 at 17:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする