2017年06月27日

夏場の土壌PHとしては理想的な数値です

6月25日のプチファーム自然農研究会の
チームが栽培実習で
土づくりを行うにあたり、

基本どおりに「酸度計」で、
土肌の酸性度をチェックしたのだそうです。

講師のこかく(小角)さんの
きめ細やかな運営には驚かされました。

慣れてしまうと基本を飛ばしてしまうひとが
多いというのに、しっかり数値管理を
なさっていたのです。

「土壌酸性度は、3,0~4,5でした」と
いうのです。

なんと、夏場の土壌としては理想的な
酸性度です。

「何をしたの?」と聞く私もどうかしているなぁ、と
思わないではありませんが、

それにしても驚きました。

手入れをあまりしていないのだから、


「6,0程度だろう」と踏んでいたからです。

「少し離れた別な区画のところは、7,0でした」とも
おっしゃいます。

それはある程度納得がいきます。


こちらの方は、特段に何かを施した記憶もありません。
したがって、なかなか出てくる数値ではないのです。


しかも、複数ポイントを測っての結果です。


いやはや、感動しました。
やるねぇ、このチームは…。

さてさて、何をしたのであったか。

測定結果を見るにつけ、
あいまいにはできませんね。

しかし、参加者の方々はいい場面に
出合いましたね。

おみごと!

意図したとおり、Facebookからの
仲間が増え始めています。

来月は7月30日(日)です。
posted by 大下伸悦 at 03:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

7月16日の都市型菜園の見学と研修。受付はまだ準備中ですってば.まだです。(笑



まだというのに、もう残席5名になってしまいました。

地下鉄谷町線の
谷町6丁目駅下車、
7番出口、そこから徒歩3分。

これ以外の交通経路は分かりにくいので
地下鉄谷町線のみ。これが一番わかりいいとのことです。

あの噂の康村さんの「天空の菜園」、
普段はお目に掛かれません。

住所は、参加者のみにお知らせします。

本を出して、一生モノの「印税収入を得る」。

康村さんの都市型菜園での栽培を
本にして、印税獲得の先駆けとしてまいります。

印税を得るのが半信半疑ですって?

実は、本日もそのノウハウの特訓を受けてきます。
もう沢村君のを超えたのではないかな?

彼の無料版を生かせなかった方も、
有料版のRFPに参加なさった方も、

どちらにしろ、ご自身の自信作を
出版したいでしょ。

はいはい、手順は簡単だというに・・・。

みんな安心しておいていいのですよ。

どちらにしろ、これからの人生への

いいプレゼントになりますね。
posted by 大下伸悦 at 16:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月16日の都市型菜園の見学と研修は、早速問い合わせあり。(地下鉄谷町線谷町6丁目駅)



速いですねぇ。もう参加希望がございます。
もうしばらくお待ちください。
わたしが拙速すぎますので、最寄駅を
再確認!

地下鉄谷町線の
谷町6丁目駅下車、
7番出口.から徒歩3分。

これ以外の交通経路は分かりにくいので
地下鉄谷町線のみ。これが一番わかりいいとのことです。

あの噂の康村さんの「天空の菜園」、
普段はお目に掛かれません。

その幻の栽培現場の見学と研修です。

わたしも1度だけ見学できました。

あと7名です。

会場は、地下鉄谷町線の「谷町6丁目駅.7番出口から3分」、

本を出して、一生モノの「印税収入を得る」。

康村さんの都市型菜園での栽培を
本にして、印税獲得の先駆けとしてまいります。

印税を得るのが半信半疑ですって?

実は、本日もそのノウハウの特訓を受けてきます。
もう沢村君のを超えたのではないかな?

どちらにしろ、掘り出し物の人生好転ノウハウと
なりました。
感謝、感謝です。
posted by 大下伸悦 at 06:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする