2017年04月15日

飛来ツバメはかしましく…、春ですねえ

001.JPG004.JPG008.JPG005.JPG

どうやら横浜のgop菜園のレタスが
出荷どきを迎えたようです。

うねづくりをなさった皆さま
おめでとうございます。

無農薬無肥料栽培の野菜を
おすそ分けできる喜び…。

それを共有できるということは
非常にありがたいことです。

インストラクターのこかくさんから
「何束出荷しますか」という
メールが入りました。

16日のヒカルランドパークに
出荷できるということは
一つのブランドですよ。

ヒカルランドでの私の
出版記念講演会も
まだ
満席ではないかもしれません。

前回の4月1日は満席でした。

どうぞ、ご興味のある方は、
お問い合わせの上、
ご参加なさってください。

ベランダ菜園のおすそ分け野菜が
販売されていく。
「健康が、自然態が手渡しされて
いくのです。

栽培するのにも張り合いが
出てきますね。

昨日は長野県の南木曽におりました。

この時季の「アサツキ」と「ワケギ」の
群生には見とれてしまいます。

玄関先の袋の中を覗くと
玉ねぎが芽を出しています。

「これはどうも、申し訳ない」
急いで植えさせていただきました。

ホウレンソウもたくさん
目をだしています。

たけのこも
もう出してきているでしょう。
すると、ノビルも
食べごろですね。

自分のところの畑は
手が回らない状態ですが、

ほかの予定も
ぎっしり詰まっています。

「スパルタ特訓」や
「トラの穴、地獄の特訓」で
しごき抜かれております。

退縮しかかった頭脳を
生まれ変わらせて
いただいているところです。

要するに「コトダマ実践編」の
深部に入りこんで
きています。

本日は池袋…。
「ガーディアン20」

5月初旬は名古屋での
「20人ミーティング」

20日は京都…。

フト(二十)マニの20が
踊っております。

飛来ツバメは かしましく、
ホウホケキョの鳴き声も
していて…。

ノースコリアの若者を
巡る動きは、
風雲急を告げております。

ジョンウン君の運命や
いかに

おおした
posted by 大下伸悦 at 07:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする