2017年04月17日

ツバメ、沈黙の春……ヨコハマ

横浜や東京都心にはもうツバメはやってこないのでしょうか。

ツバメの沈黙の春です。

何が原因なのでしょう。

ネオニコチノイドが遠因なのでしょうか。

どなたか、横浜でツバメを見たというひとがいましたら
お教えください。

おおした
posted by 大下伸悦 at 16:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ごめんなさい。5月3日の名古屋は20名限定です。

 2日間にわたるヒカルランドでの
出版記念講演会、ご参加
ありがとうございました。
おかげさまで2日間ともに
満席で、昨日16日は予備の椅子が
用意されるほどでした。

私たちは日本の「赤字農業者を
変えることができる。

もうご理解できたでしょうか。

さて、9日の名古屋のミーティングに
参加なさった九州大分のKさんから
メールが届いておりました。


5月3日の第2回名古屋ミーティングにも
参加なさるというのです。

交通費もかかることですし、
私としては、お近くにお伺いして
行いたいのですが…。

Kさんから…↓

前回は驚きの内容でしばらくは興奮状態でした。

私の人生が大きく転換する縁をいただいて
感謝しております。

在宅ビジネスをものにして、

安心安全な
食する方が幸せになる1千万農業に
夢や希望が叶いそうで
幸せ一杯です。

本当に素晴らしい情報を
有難う御座いました。

是非、2回めも参加したいです。

以上、Kさんより。

これから「上手な野菜の販売流通法」
について、取材に行ってまいります。

※5月の名古屋での
第2回ミーティングは当然のことながら
第1回参加者が対象となります。

今回は会場の都合で「20名」限定です。

申し訳ございません。
20名になり次第、締め切らせて
いただきます。

開催場所は3月と同じです。

「プラットホームの設定」を行います。
パソコンかスマホをご用意ください。

おおした
posted by 大下伸悦 at 10:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

飛来ツバメはかしましく…、春ですねえ

001.JPG004.JPG008.JPG005.JPG

どうやら横浜のgop菜園のレタスが
出荷どきを迎えたようです。

うねづくりをなさった皆さま
おめでとうございます。

無農薬無肥料栽培の野菜を
おすそ分けできる喜び…。

それを共有できるということは
非常にありがたいことです。

インストラクターのこかくさんから
「何束出荷しますか」という
メールが入りました。

16日のヒカルランドパークに
出荷できるということは
一つのブランドですよ。

ヒカルランドでの私の
出版記念講演会も
まだ
満席ではないかもしれません。

前回の4月1日は満席でした。

どうぞ、ご興味のある方は、
お問い合わせの上、
ご参加なさってください。

ベランダ菜園のおすそ分け野菜が
販売されていく。
「健康が、自然態が手渡しされて
いくのです。

栽培するのにも張り合いが
出てきますね。

昨日は長野県の南木曽におりました。

この時季の「アサツキ」と「ワケギ」の
群生には見とれてしまいます。

玄関先の袋の中を覗くと
玉ねぎが芽を出しています。

「これはどうも、申し訳ない」
急いで植えさせていただきました。

ホウレンソウもたくさん
目をだしています。

たけのこも
もう出してきているでしょう。
すると、ノビルも
食べごろですね。

自分のところの畑は
手が回らない状態ですが、

ほかの予定も
ぎっしり詰まっています。

「スパルタ特訓」や
「トラの穴、地獄の特訓」で
しごき抜かれております。

退縮しかかった頭脳を
生まれ変わらせて
いただいているところです。

要するに「コトダマ実践編」の
深部に入りこんで
きています。

本日は池袋…。
「ガーディアン20」

5月初旬は名古屋での
「20人ミーティング」

20日は京都…。

フト(二十)マニの20が
踊っております。

飛来ツバメは かしましく、
ホウホケキョの鳴き声も
していて…。

ノースコリアの若者を
巡る動きは、
風雲急を告げております。

ジョンウン君の運命や
いかに

おおした
posted by 大下伸悦 at 07:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする