2016年05月02日

高冷地もいよいよ作付最適期を迎えます。

 昨日はSさんに三日月の畑で栽培する
野菜や根菜類の種類を提案してもらいました。

続いてウネのレイアウトを提案してもらいます。

南木曽もゴールデンウィークの頃が
「終い霜」の時期ですので、
5月6日からいよいよ、作付の本番を迎えます。

野菜たちとの今年の旅の始まりです。
天然とも自然とも上手に溶け込んで今生の
旅を楽しんでまいりましょう。

おおした
posted by 大下伸悦 at 04:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月30日

タイの米の34%増、輸出世界一(今年の1月〜4月期)を記録。

スプートニク記事

前年より34%も増えたとのこと。
うれしいですね。
増収の要因が知りたいところです。

http://jp.sputniknews.com/business/20160430/2054681.html
posted by 大下伸悦 at 20:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Aさんのキャンピングカーには驚かされました。

トウモロコシのウネの「部分深耕」は、40aから
50aの深さまで容易に達し、
2列のトウモロコシのウネは、10分ほどで定植完了・・・。
地下深くに根っこを伸ばせる環境にしたのですから、
猛暑にも動じないトウモロコシに育つことでしょう。

みなさま、コツがわかればテキパキと率先して
手順を進めてまいります。

雌花が出て、最上部に雄花が出始めたら10株につき、
雄花を1株だけに残すようにします。(9株の雄花は切る).
それは、蛾(アワノメイガ)の幼虫の害を減らすための
措置です。

その前に、ジャガイモと一緒に育った5段プランターの小松菜を
収穫しました。虫食いが全くありません。
サラダにして食べましたが、実においしかった・・・。

中央のジャガイモを取り囲むように4つのジャガイモが
追加され、土をかぶせていきます。

ミックス野菜栽培用のトレイのスポンジの上に
いくつかの野菜の種をパラパラ撒いて
水を張り、ひとえのティッシュをかぶせて仕込み完了。

アブラムシ撃退用の溶液づくりも終えたところで
本日の実習は、終了としました。

小林Aさんのキャンピングカーにはビックリしました。
ソーラーカーなんですね。
ベッドが2つ、キッチン付き。
これがあったら自宅も別荘もいらないですね。

Fさんは初めて車で遠出なさったそうです。3時間の冒険
思い切りましたね。

車が6台、今後はあらかじめ駐車場をお知らせしておく
必要がありそうです。

ご参加の皆さま、ありがとうございました。

おおした
posted by 大下伸悦 at 15:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする