gop_ryusuibana.jpg
GOP最新情報はこちらをどうぞ GOP・グリーンオーナー倶楽部

2014年07月25日

7月21日は私も久しぶりに温泉へ

 
21日も金沢から静岡から兵庫から
大事な方々と親交を深めさせていただき
ありがとうございました。
 
荒地に、それぞれの不耕起のマイ畝(うね)を
こしらえ、早速、苗を植えるという体験を
共有させていただきました。
 
12人によるそれぞれの畝が並んで、背の高い草ぼうぼうの
あの荒地が
もうしっかりとした畑になってしまいました。
 
Nさんは早速ピーマンを販売できました。
なにか、Nさんがまぶしく見えます。
立派なピーマン、食べるのがもったいない・・・。
 
それにしても、私が3月のはじめに30分でつくった
4列の畝は草が生えてこない。
これには私も驚いております。
準耕起の威力がこれほどまでとは・・・。
 
それと比較するにつけ、文明の利器で土を耕した区画は
やる気を喪失するぐらいの草の生えようです。
寝た子(種)を起こしてしまったら収拾がつかなくなって
しまう。
比較してみてもらうために当分そのままにしておこうと
思っております。
そのように草の猛威にさらされたところをどうするのか?
実はこれも簡単に鎮めることができるんですね。
工夫を楽しむ。草の習性を利用してシンプルに楽を楽しむ。
草に苦しむ栽培から開放される。すると楽しさだけが残る。
 
遊休地で栽培を始める場合、
ぜひ、不耕起、あるいは準不耕起の畝づくりを実践してみてください。
次に行くときには収穫が楽しめます。
 
この日は私も温泉にご一緒させていただきました。
ありがとうございました。
 
大下
posted by 大下伸悦 at 16:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月20日は深夜までわいわい楽しく過ごさせていただきました。

すばらしい方々とご親交を深めさせていただき
こころから感謝いたします。

草のことを気にしなくていい畑も実際に見てみれば
「なあんだ」ということになるのではないでしょうか。
神谷せいしょうさんの畑は完璧な「草の生えない
畑」ですが、そこまでできていなくても、確かに草が
気にならない畑ができてしまうことが実感できたと
思います。
ありがとうございました。

大下
posted by 大下伸悦 at 15:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

7月19日20日21日、流水亭でお会いしましょう。


 
7月ももう中盤ですね。
7月19日、20日は流水亭でお待ち申し上げております。
せっかくお越しになるのですから、妻籠宿&馬篭宿にも逗留なさったらいかがでしょう。
温泉も広々としていいですよ。
台風一過、念のため流水亭へのアクセスについてお知らせしておきます。
------------------
お車の方は、従来通りで変わりありません。
◎中津川方向からだと、やがて国道沿い左手に木曽川が見えてきます。
木曽川べり左面に「南木曽石材」があって石像がたくさん見えています。
そこに信号と歩道橋があり、「ごうど(神戸)」の地区名が表示されています。
その信号を山側へ右折、坂道を登ります。
するとじきに、右手に「ヤマニ木材」、その建物の前の小さな橋を左に曲がります。
曲がってすぐ、左手下方に棚田あり、正面に赤い屋根の流水亭。
道路左わきの鉄塔を「左」に曲がります。
すぐにまた左へ下ります。15メートルほどの左側に流水亭の玄関があります。
◎木曽福島方向からだと、やがて国道から木曽川が右手に見えてきます。
南木曽に入ると道路わきに「三留野宿(みどのじゅく)」という表示が見えてきます。
国道直進(木曽川は右手)、信号2つ先の右側に「南木曽石材」があります。
そこの信号(歩道橋有り)に「ごうど」の表示があります。
左手の山側への登り道を左折します。
するとじきに、右手に「ヤマニ木材」、その建物の前の小さな橋を左に曲がります。
----------------
電車の方
◎名古屋方向から中央線「中津川駅→坂下駅」・「坂下駅から南木曽へ」の連絡バス。中津川駅12時00分→坂下駅からバス乗り換え、5分後坂下発(12時14分)→南木曽駅へは12時47分着.
または
中津川駅11時00分→坂下駅からバス乗り換え、6分後坂下発(11時15分)→南木曽駅へは11時41分着.
◎新宿松本方向から中央線「塩尻駅→野尻駅」、「野尻駅から南木曽へ」の連絡バス。
塩尻駅10時49分→野尻駅(12時13分着)、野尻駅からバス乗り換え、20分後野尻発(12時33分)→南木曽駅着12時50分
または
塩尻駅 8時17分→野尻駅(9時42分着)、野尻駅からバス乗り換え、26分後野尻発(10時08分)→南木曽駅着10時時25分
上記時間帯に前後する場合は、午前11時までにご連絡をください。
◎バスを降りたら…
木曽川を右手に、川沿いの国道を妻籠宿方向へ歩きます。(信号2つ)
木曽川べり右面に「南木曽石材」があって石像がたくさん見えてきます。
そこに信号と歩道橋があり、「ごうど(神戸)」の地区名が表示されています。
その信号を山側へ左折、坂道を登ります。
するとじきに、右手に「ヤマニ木材」、その建物の前の小さな橋を左に曲がります。
曲がってすぐ、左手下方に棚田あり、正面に赤い屋根の流水亭。
道路左わきの鉄塔を「左」に曲がります。
すぐにまた左へ下ります。15メートルほどの左側に流水亭の玄関があります。
--------------
◎Nさん、ピーマンがでかくなっておりますよ。
◎Tさん、とうもろこし、生かじりがおいしいですよ。
--------------
◎そうそう、今回ご予定を変更なさる方は、8月24日(日)のほうへまわられたらいいと思います。
大下 拝
posted by 大下伸悦 at 14:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする